スウィングキャリア理論™️

「スウィングキャリア理論™️ 」という
生き方をインストールしてみませんか。

まさに今、時代の転換期・VUCA時代
ということで、
先行きの不透明さ・混沌・複雑化の中を
生きる私達ですが、

「拠り所となる指針を見失ってしまった」
「選択肢は様々あるけれど、どんな風に決めていけば良いのだろうか」
「決断しようにも、これだけ社会全体が不安定ではにっちもさっちもいかない」


そんな不安やモヤモヤを胸に抱えながら、
過ごされてはいないでしょうか。

そんな社会の暗澹たる空気感を一掃し、
もっと軽やかにしなやかに生きられる人達を
増やすために

この「スウィングキャリア理論™️」という
キャリア戦略理論を開発しました。

今、もやっとした気持ちを抱えていたり、
未来への希望を見失いそうになっている方々には
是非お届けしたいキャリアの思考法。

変化の時代を笑顔で生きる術として
ギフトしていきます。

「スウィングキャリア理論™️ 」とは

「スウィングキャリア理論™️」は、
長年の自身のキャリア構築の試行錯誤は勿論、
5000人以上のキャリア支援に携わる中で、
じっくりと熟成させながら構築した新しいキャリア戦略に関する概念です。

実に多様な生き様に出会い、
生きづらさを感じる人達と日々向き合う中で、
こんな発想が生まれてきました。

音楽ジャンルの1つである
〈SWING〉の心地よい揺らぎ感のように、

人生で時として訪れる
〈変化・困難・壁・転機・想定外〉
もっとナチュラルに受け止め、
次に進む原動力にし、
揺らぎを楽しみながら生きられたら、

どんなに皆、肩の重荷がとれていき、
肩肘張る必要が無くなり、
飾らずにラクに素直に
生きていけるだろうか。


私自身、12年前から複数の仕事を並行する
パラレルスタイルで働いてきました。
今でこそ人材流動性が増し、
複業も珍しくなくなりましたが、
当時はまだ周囲の理解が乏しく、
様々な壁や困難が生じることもしばしば。
しかし自力で試行錯誤して乗り越え、
七転び八起きで実践知を積み重ねてきました。

日本においてもようやく
「働き方改革」「副業解禁」「ダイバーシティ」
という言葉が一般化し、

複業スタイルやパラレルワークも
社会へと少しずつ浸透し、
そうした柔軟な人財育成や雇用を
改めて考え始める企業が増えています。

現在は狭間・過渡期の時代として、
新たなキャリアを模索される方の数も
急増していますよね。

10年前に比べ圧倒的に生き方・生き様の
バリエーションが豊かになったものの、
そのトランジション期(移行期)
軽やかに進める人達と
なかなか上手くいかない人達の差が
徐々に広がってきている、という実感があります。

多くの人が人生に躓くのは、まさにこの移行期

そうした移行期の
過ごし方・捉え方・考え方を体系化し、
皆さんの人生に取り入れやすく纏めたものが、

「スウィングキャリア理論™️」です。

この理論とそのネーミングが
ROOTS SPIRAL内の会議で生まれたとき、
メンバー全員が「これはいい!」と絶賛。

私自身も移住という
大きな人生のシフトの真っ最中でしたが、
この理論を沢山の人達に届けたいと
強く感じるようになりました。

ご興味ある方はどなたでも受講可能です。
以下リンクより是非
「スウィングキャリア理論™️講座」
覗いてみてくださいね。

or LINEに登録頂き、受け取ってくださいね。

目次